会社設立から創業融資のサポートまで!顧問契約不要!初めてでも簡単!名古屋の行政書士 青空法務事務所 

愛知県・名古屋での会社設立ならお任せ

株式会社設立、合同会社設立も行政書士 青空法務事務所へ。

ネットでカンタン 会社設立のお申込み   ☆株式会社も合同会社も! ☆会社設立と創業融資を同時申込みで会社設立を10%割引! ☆ネットで全国対応!

会社設立名古屋.comは、こんな方にオススメです。

・名古屋で会社設立をお考えの方
・会社設立の知識が無い方
・初めて会社設立する方
・会社設立の手続きをカンタンにしたい方
・創業融資も検討したい方
・税務顧問契約は不要の方
・事業、仕事が忙しい方

おかげさまで名古屋トップクラスの会社設立代行件数!

会社設立のご依頼をいただいたお客様の声

愛知県名古屋市中村区
株式会社せいご(飲食店)
代表取締役 金 聖悟 様
愛知県名古屋市北区
株式会社斉栄商事(タイヤ販売)
代表取締役 富 栄様

現物出資で
法人成りしました

友達を紹介したい!

提案していただいた事業目的に大満足でした。現物出資もアドバイスしていただき不安は解消しましたし、迅速に対応してくれました。次の店舗を探していると伝えたら、提携の不動産会社に手配もしていただき、本業に専念しました。
会社設立なら青空法務事務所さんを推薦します。本当にありがとうございました。
仕事が終わったのは夜の7時でした。電話をしたら対応してくれるというので、その日に会社設立の説明をしていただき、すごいスピードで会社を設立していただきました。分からないことも分かりやすく説明してくれます。青空法務事務所さんで会社設立をして良かったと思います。本当にありがとうございました。
員弁郡東員町
株式会社エフエスシー(土木工事業)
代表取締役 杉山 史法様
愛知県常滑市保示町
株式会社 東海 マリノス テック(環境調査)
代表取締役 保田 章様

信頼できます。

安心です!

会社設立と古物商許可の手続きを対応の良い事務所でお願いしたいと思ってました。サイトを見て信頼できそうだと思い設立の依頼をしました。思った通り、誠実な対応で色々な面で親身に対応してくれました。税理士の紹介もお願いしました。 起業や会社設立に関して、インターネット等で情報を検索できる昨今ですが、やはり専門用語や分からないことだらけで不安だけが募るばかりでしたが、青空さんに依頼して不安と疑問を一つ一つ解決しながら進めていけたので安心でした。ネット上では「格安」とか「無料」とかの文字がHP上で見受けられますが、私はそれらをすべて排除して青空さんに決めました。過度のセールスも無く、ほぼ、日程通りに会社設立の手続きが完了しまして喜んでおります。ありがとうございました。

お問い合わせ

会社設立代行のお問い合わせ

・面談をご希望の方は、メール又は電話で「面談希望」とお伝えください。
・プランが決まっていましたら、プラン名をお伝えください。

ご用意していただくもの お客様にしていただく作業
印鑑証明書
(発起人・取締役)
1.書類への押印
2.資本金のお振込み

※法務局への書類作成および提出は、提携の司法書士又は弁護士が行います。
※電子定款のため印紙代は0円です。ご自身でされますと40,000円必要になります。

税務顧問契約は一切不要です!

「0円設立」驚くような報酬で会社設立できる会社がございます。
会社設立の費用だけで比べますと激安で設立手続きできますが、顧問契約とセットになっているため毎月25000円程度の費用が発生します。

「株式会社かんたんプラン」と「激安事務所」の比較

項目 株式会社かんたんプラン 激安設立会社
設立報酬
45,000円
0円
顧問報酬
0円
1200,000円
合計
45,000円
1200,000円

※激安事務所は税務顧問契約を月25,000円で2年間契約した場合の例です。
激安設立は結果的に割高になります。
税務顧問契約についての詳細はこちら

名古屋の行政書士青空法務事務所 0120-725517

株式会社設立代行プラン

<愛知県・岐阜県・三重県>対応

お客様に行っていただく作業は「書類への押印」と「資本金のお振込」のみです。
だから、初めての方でも安心!

詳しくは、こちら

合同会社設立代行プラン

<全国対応!>

お客様に行っていただく作業は、「書類への押印」と「資本金のお振込」のみです。
だから、初めての方でも安心!

※登記に関する書類作成は提携の司法書士または弁護士が作成いたします。
法人印作成サービス

ご安心ください!
定款作成+法務局の書類作成及び提出までの費用です。
会社設立に関する知識がなくても、当事務所がサポートいたします。
顧問契約不要の安心価格です。
イラスト

株式会社設立の流れ

会社設立代行のお問い合わせ

・面談をご希望の方は、メール又は電話で「面談希望」とお伝えください。
・プランが決まっていましたら、プラン名をお伝えください。

名古屋法務局

愛知県名古屋市中区三の丸2-2-1
(名古屋合同庁舎第1号館)
052-952-8111

名古屋の公証役場

葵町公証役場

愛知県名古屋市東区代官町35番16号
第一富士ビル3階
052-931-0353

熱田公証役場

愛知県名古屋市熱田区神宮4-7-27
宝ビル18号館2階
052-682-5973

名古屋駅前公証役場

愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-29
広小路ESビル7階
052-551-9737

中国人の会社設立

中国在住の中国人の方を取締役にして設立できますか?
と質問をいただきます。
もちろん設立できます!

中国人も会社設立できます。


<中国在住>
中国在住で取締役になる方は、中国の公証役場で
「声明書」を取得していただき、会社設立の手続きを進めます。

<日本在住>
日本在住の中国人の方は、日本人同様に「印鑑証明書」が
必用になります。

中国人の会社設立事例

弊所では、中国人の役員、発起人が中国の会社等、多数の実績がございます。

中国江蘇省海門市在住 代表取締役 R様
名古屋在住の中国人の方より、会社設立のご依頼がありました。
中国江蘇省海門市在住の中国人の方が代表取締役、名古屋在住の中国人が取締役として2名で設立をしました。
中国天津市在住の中国人で発起人・取締役2名
名古屋在住の中国人の方より、会社設立のご依頼がありました。
中国天津市在住の中国人2名と名古屋在住の中国人1名で出資、代表取締役は名古屋在住の中国人、中国天津市在住の中国人2名が取締役として設立をしました。書類のやり取りで2か月ほど時間がかかりました。
中国天津市の中国法人が発起人・中国在住の代表取締役1名
中国在住の日本人の方より、会社設立のご依頼がありました。
中国天津市の中国法人が出資、代表取締役は中国在住の中国人、中国在住の日本人1名が取締役として設立をしました。

中国在住の会社設立費用

項目 手数料 法定費用 合計
発起人が中国在住プラン
65,000円
201,940円
266,940円
取締役が中国在住プラン
65,000円
201,940円
266,940円
発起人+取締役が中国在住プラン
75,000円
201,940円
276,940円

※原則、日本に設立手続きの協力者が必用です。
※上記の費用には、EMS等の郵送費用は含まれておりません。

介護事業と合同会社

介護事業するには法人であることが必用です

介護事業の指定申請を受ける為には法人がなければなりません。
つまり介護報酬を受けるためには自治体から指定された法人であることになります。

介護事業するなら合同会社がおススメ!

合同会社・株式会社・NPO法人等いろいろ法人がありますが、介護事業の指定を受けるための法人なら、費用が安くて小規模向けな法人は合同会社です。
合同会社のメリット・デメリットはこちら

介護事業指定申請と会社設立

介護事業の指定を受ける場合、自治体と事前相談を行います。
申請受理までに、法人であることが必要です。
訪問介護の指定を受けたい場合、事業所を賃貸で契約するケースが多いですね。
では、賃貸契約するときは、個人として契約してから、法人を設立が良いのでしょうか。
法人を設立してから賃貸契約するのが良いのでしょうか。
自治体には法人として契約した契約書の写しが必要です。
(自治体により異なかも知れません)
当事務所は会社設立と介護事業指定申請も行っておりますので、介護の事前相談に同行し、
会社設立と介護申請のスケジュールを組み立ててスピーディにサポートいたします。

介護事業と会社設立

介護事業申請と会社設立の同時申込で割引いたします。
先ずは、お問合せください!

会社設立時の創業融資

創業融資とは

創業(起業)間もない経営者・事業者のために設けられた融資制度です。

ここでは、創業融資がどんな制度なのか、何故、創業融資を受けたほうがよいのかについてご説明させていただきます。
創業融資とは 通常の融資制度は、会社の信用力(実績や売上など)を審査して融資の可否が決まります。しかし、創業したばかりの会社や個人事業主は信用力がない状態でスタートします。
本来であれば、会社の信用力(実績や売上など)を審査して融資の可否を決する金融機関も、創業したばかりの会社や個人事業主についての審査ができません。 しかし、それでは、創業したばかりの会社や個人事業主は融資を受けることができません。
そこで、国をはじめとした自治体などが創業者向けの融資制度をつくったのです。
それが創業融資になります。
(続きを読む…)

会社設立の費用

会社設立に必要な費用は設立形態によって異なります。
下記の表で費用をご確認くださいませ。

株式会社設立の費用をお比べくださいませ!

会社設立に必要な費用をご覧くださいませ。

少しでも費用を安くするためには、電子定款で設立することです。

支払先 費用 かんたんプラン ご自身で設立 手数料0円系業者
公証役場 定款認証手数料
収入印紙代

51,940円

0円

51,940円

45,000円

51,940円

0円

法務局 登録免許税 150,000円 150,000円 150,000円
報酬 代行費用 45,000円 0円 0円

会計士系
顧問契約

0円

0円

480,000円
例)24か月の場合

合計 246,940円 241,940円 681,940円

※公証役場は電子定款で定款認証を受けると課税される紙の定款がないため、収入印紙代が不要になり、費用を安くすることができます。。
※お客様は当事務所で作成した書類を法務局へ提出します。(郵送可能)
※定款認証手数料には定款の謄本2通分の費用が含まれております。
※外国在住の発起人・取締役がいる場合、2万円の追加料金が発生いたします。
※税理士系の顧問料は1か月を20,000円とした場合です。
※現物出資が5品目までは追加費用をいただきません。
(続きを読む…)

会社設立代行「かんたんプラン」

会社設立専門としております、名古屋の行政書士青空法務事務所では、株式会社の設立手続きをお得な45,000円で代行いたします。電子定款で40,000円お得!さらに税理士との顧問契約も不要です。

(続きを読む…)

お問い合わせはこちら

行政書士 青空法務事務所
代表者 行政書士 近藤 芳弘
所在地 〒465-0077 愛知県名古屋市名東区植園町1丁目55番地の1
TEL:0120-725517
MAIL:info@kaisya-nagoya.com
営業時間 E-mail相談は24時間365日 TELは9時~18時まで 土日祝日休み
相談は土日可(要予約)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab